忍者ブログ
[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ふらふらと思い出書き。
今日はアレだ。アレは忘れない…忘れられるハズがない(泣)

ハハが初めて一人暮らし+1羽の暮らしに慣れてきた頃。太陽くんの甘えっぷりが上昇してました。
どれくらいかと申しますと、ハハがベッドに座ってテレビを見てるとそのベッドからジャンピング肩乗りすると言う無茶なことをする甘えっぷり。
仔兎ではありません。当時2歳は既に越えておりましたよ?大抵の人が太陽を見ると「うさぎって結構大きいんだねぇ」と言われるくらいの大きさでございますともっ(泣)
そんなのがボンっと。ジャンプで勢いつけながら人の肩に乗りやがるんです。うさぎが。

まぁ、甘えられて嬉しくないうさぎ好きはいないと思いますので、もれなくハハも「なんだーコイツーv」なんて新婚的な感じだったんです。が、それだけですまないのが太陽くんです。ハイ。

ハハは片手にスープボールにたっぷり入ったコーンスープを左手に持ち、右手はスプーン。そしてベッドに座ってテレビを見てました。でもって目の前には小さなテーブルにIBookちゃん(初期のですねー)
そんな時、太陽くんがいつものように右肩に飛び乗ってきましてねぇ…エェ、いつも右だけに乗ってました。「うおぅっ」となりながらもなんとかスープはこぼしませんでした。が、さすがにこのままだと危険だろうとスプーンを置いて太陽を退かそうとした瞬間………ハイ、想像できますか?

太陽がスープの中に飛び込みやがりました…っ(汗)

たっぷりのスープは飛沫を上げながら溢れ、片手に乗るスープボールの中には肉を溢れさせたうさぎ……。そんな詩っぽく語ったって現実は悲惨な事には変わることなく……ハイ、あの光景も忘れられないね(泣)
エェ、瞬間、見た瞬間ハハは「ぎゃーーーーーーっ」……当然です。
スープは床にはこぼれるわ、IBookちゃんのキーボードにはぶちまけられるわ…それより何より左手が重い!!(当時太陽くんはやや肥満宣告を受けて2.6kgありました)
それでも、落とすなんてできないじゃないっ(泣)叫んだ瞬間スープ塗れのどろどろうさぎを掴んでシャワールームへ直行。
当時ハハが住んでいた部屋は不思議な作りでして、シャワールームに洋式トイレがありました。UBではなく、約1畳のやや後方に便器、目の前の壁にはシャワー。そう言うヘンな部屋大好きなんですよ。
で、シャワールームに連れ込んだ太陽をシャワーでザッパーと洗い流し始めると、今度堪らないのは太陽です。大きい目をくりんくりんに見開いて「ひーっお水ー!!」(正確にはお湯)な感じでジャンピングで逃げをうちました。
そして、悲劇……イヤ、喜劇(笑)
シャワーの前には便器。もちろん蓋なんて閉じてません。哀れ太陽くんは便器に向かってジャンプ。ドボン。
いやースゴイんですよ。洋式の便器なんでね、ホラ、あんな形状じゃないですか。滑らかなウエーブを描いて下の方で小さな水溜りを作ってると言う。しかも太陽だけでなくうさぎはお尻が重いイキモノ。滑らかな便器に逆らえず、肉球のない四本の脚をカツカツさせてもムダムダムダ…(笑)
お尻を見事に底に沈め、逃げ出そうにも滑る便器からは抜け出せず最後には泣いてました(笑)エェ、涙ながして。
そしてハハは楽にコーン+スープを荒い落とすことができましたとさ♪
you38.JPG
今のお部屋に引っ越してきてすぐの一枚。
ハハ間違えてフラッシュ焚いたものだから「まぶしいよぅっ」の太陽くん。





PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
あさみ
性別:
女性
自己紹介:
うさぎと暮らして10年以上。
未だにうさぎマスターになれません。
** ** **
忍者ブログ [PR]
□ photo : ider   □ illust : Night on the Planet